仙骨(仙腸関節)調整や矯正をお探しならば、セイクラムバランスにお任せ下さい
仙骨調整院セイクラムバランス

日常生活でバランスの崩れてしまった身体を「仙骨(仙腸関節)」を調整して健康な毎日をすごしてください

  • TOP
  • 仙骨と疾患1
  • 仙骨と疾患2
  • 仙骨と疾患3
  • 症例
  • もっと良くなりたい方へ
  • どこへ行っても駄目だった方へ
  • それでもしつこい腰痛の方
  • 歩き方
  • よくある質問
  • お問合先
  • コラム
  • リンク
皆さんお元気ですか?

コラムをアメブロに移動しました。

セイクラムバランスのHPへようこそいらっしゃいました

仙骨(仙腸関節)の調整や矯正・仙腸関節炎の治療はセイクラムバランスにお任せ下さい!

施術の概要を述べます。
セイクラムバランスではどんな症状も仙骨(仙腸関節)の狂いを取ることで
改善していくと考え、それ以外はほとんど何もしません。
仙骨の狂いとはどういうことかいうと、本来、仙骨は仙腸関節という関節で
自由に動くことが出来る骨なんです。
(詳しくは「下の仙骨って何?」をご覧下さい。)
それがいろいろな原因で仙腸関節の動きが悪くなり、仙骨が自由に動けなくなってしまっているのが
体の不調の根本原因であると捉え
その動きを取り戻していくことを目的とします。

この考えでやってきましたが
現在はより効果の出るやり方を見つけましたので
説明を追加します。

仙骨(仙腸関節)がより動くようになるには、
脊椎周りの筋肉(脊柱起立筋)や
骨盤周りの筋肉(大殿筋、中殿筋、梨状筋など)を
ある程度ほぐして、柔らかくなった状態にしてからの
施術の方がより効果が大きいということが分かりました。
ぎっくり腰なんかは一発で解消します!

どういうことかというと、体質もあるのですが
症状があるレベルより進んでいると、仙骨(仙腸関節)を矯正して
バランスが整い、骨格が正しい状態になろうとしても
今までの筋肉の凝りが邪魔をして
正しい位置に骨格が戻りきらないということがあります。
特に筋肉がカチカチに固 まってしまっている方は
このパターンが顕著です・・。
骨をずらさせないように頑張ってくれている筋肉の凝りなのですが
今度はこれが骨格が戻ろうとするのを阻害してしまうのです・・。

そこで、筋肉をほぐしてからの仙骨(仙腸関節)矯正と
いうふうに施術内容を変えました!
ほぐし方法も巷のマッサージとは違い、強力に凝りの真を狙ってほぐします。

長年の凝りは、筋肉の奥の方までが相当固くなっています。
これをほぐすには、普通の表面を優しくマッサージする
ようなやり方では解消しません。
凝りの真をしっかりと見極め
正中線を合わせ、点で圧していきます!
マッサージとは一味違う、凝りの解消方法をお試しください。

こうして、凝った筋肉を柔らかくして、背骨や骨盤が動きやすい状態にして
仙腸関節を矯正し、仙骨を正しい位置に戻してあげます。
すると、体全体のバランスが良くなり、腰痛や椎間板ヘルニアなども
驚くほど改善していきます。

ぜひ仙骨(仙腸関節)矯正にふれていただき
日々の健康の手助けになればと思います。

仙骨とは

仙骨とは腰の中央、背骨の一番下に在る三角形の形をした骨のことです。

股間接・仙骨間接この仙骨の上に、腰椎5個、胸椎12個、頚椎7個、
そして頭蓋骨が乗っています。
横には骨盤(腸骨)があり、股関節があります。
このように仙骨は体の中央に位置する
とても大事な骨なのです。
そして、この仙骨は、腸骨と仙骨を結ぶ、
仙腸関節で微妙な動きをする事が最近分かってきました。

この仙骨が自由に動くという事が、
肉体的にも精神的にも重要な役割を果たすのです。
名前からして「仙なる」骨で仙骨ですし、
英語でもセイクラムボーンと言ってシークレットが訛って、
セイクラムボーンと呼んでいます。
また仙骨には仙骨孔という穴があり、
ここからも副交感神経は出発しています。
現代人は競争社会で、交感神経が優位で
働いてる方が多いですから、
仙骨(仙腸関節)の動きを良くして、副交感神経の働きを戻し、
リラックス出来るようになると不眠や鬱なども
薬に頼らずとも改善していきます。


当院の仙骨調整

ここでは頭痛でも肩こりでも腰痛でもアトピーでも鬱でも
仙骨(仙腸関節)の調整だけで対応していきます。
なぜならば、対処療法・局所療法ではなく、
「根本療法」を目指しているからです!
なぜ、なかなか病気や怪我や症状が治らないのでしょうか?
それは、免疫力、自然治癒力=生命力がうまく発揮出来ないからです。
であれば、その生命力を高めて上げればよい訳です。
ここセイクラムバランスでは、その免疫力、自然治癒力である生命力を
高める鍵が仙骨の自由性(仙腸関節の動きが良い)であると
考えその調整をして行きます。


仙骨(仙腸関節)を調整するとどうなるの?

「寝姿、座り方、立ち方、歩き方」が良くなります!
普段、日常生活で一番体力を使うとことと言ったら何でしょうか?
それは通勤でもなく、仕事でもなく、そうことではなくて
自分の体を支えている力、維持している力(=生命力そのもの)
ではないでしょうか!!
普段はなかなか感じないかもしれませんが、
このことは元気な時は体が軽く感じられ、風邪を引いた時や
心が落ち込んだ時は、体が重く感じることでも理解出来ると思います。
この普段、なかなか意識に登ってこないような面ですが
逆にこのことが意識に感じられるようになったら、凄いことだと思いませんか!
例えば、しつこい胃痛持ちの方が居たとします。
いくら治療しても直りません、なぜなのか?
それは胃を治す方まで体力を回せないからです。
であれば、その生命力を高めて上げれば、胃を治す方に
体力を向けられる訳です。




生命力を上げる=
仙骨(仙腸関節)の狂いを直す=
体のバランスが良くなる=
その分のエネルギーを他に回す=
症状が消える



これがセイクラムバランスの大まかな概要です。
詳しくは左側のコンテンツをご覧ください。



こんな方に

頭痛、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、背筋痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛
膝痛、運動による障害、
テクノストレス、アトピー、冷え、便秘、
更年期障害、
鬱、不眠、自律神経失調症、etc

※赤字は特に得意です

SEO [PR] J[h[r @C ^T[o[ SEO